神戸のニュース

アモーレ広場(阪急裏パイ山公園)のクラファンやってみた♪

パイ山公園 クラファン

阪急三宮駅の北側のアモーレ広場って知ってますか?

アモーレ広場は知らなくても「パイ山公園」「三角公園」「おっ〇い公園」ならほとんどの神戸民は知っているのでは?

アモーレ広場 パイ山公園

待ち合わせの超有名スポットですし、ストリートミュージシャンが演奏したり、ナンパ公園としても有名でしたよね。

アモーレ広場という名前は私もつい最近知りましたが‥。

そのアモーレ広場、ここしばらくずっとこんな感じです。↓

アモーレ広場

取り壊されて道路の一部にでもなるのかと思っていたら、新しいアモーレ広場として生まれ変わるのですって♪

2021年10月にリニューアルオープン予定で、その完成予想図がこちら↓

アモーレ広場

すごくお洒落ですよね。

それもそのはず!

神戸市が新生アモーレ広場の設計をコンペして、その最優秀賞の作品が実際に実現されることになったんです。

神戸市出身の設計家、津川恵理さんが最優秀賞でした。

20代の若さでこの美貌!素敵~♪

津川恵理さん

津川さんと、神戸とニューヨークを拠点にしている舞踏家、逢坂由佳梨さんがタッグを組んで、オープニングセレモニーでパブリックパフォーマンスを披露することになりました。

そのためのクラウドファンディングを募集しています。

詳しくはこちらのサイトをご覧くださいね。↓

アモーレ広場クラウドファンディングプロジェクト

正直に言うと、どんなパフォーマンスなのか想像もつきませんが、そのビジョンに賛同したので人生で初めてクラウドファンディングに参加しました。

津川さん達のビジョン

1.多様な個性を持った市民が、存分に広場で活動できるように
2.新しい時代の広場のあり方を打ち出していく
3.アーティストにコロナ禍で失われてしまった表現の場を提供する
4.こんな時代だからこそ、神戸からアートの力で街を、日本を元気に

クラウドファンディングで集まったお金はの使い道は以下の2点です。

  1. オープニングイベントの運営資金
  2. 今後行われるイベントの運営資金(目標金額を上回ったら)

今後、アモーレ広場は音楽やアート作品を披露する場にしようという動きが出ています。

オープニングイベントはその仕組みづくりの第1歩だそう。

神戸市民が自由に表現できる場が出来るのは大歓迎です!

それを応援するために微々たる金額ですが募金させて頂きました。

クラウドファンディングといえば『リターン』があります。

色々なリターンがあって迷いましたが、『モノこうべ』の名前がサイトに残るリターンを選びました。

アモーレ広場クラウドファンディングプロジェクト

クラウドファンディングの締め切りは8月いっぱいです。

新生アモーレ広場、オープンが待ち遠しいです♪