神戸の遊ぶとこ

 有馬温泉ビューホテルうららに泊まってきました♪スパが無料!

去年、2017年の11月下旬、県外からの友だち4人で有馬温泉旅行に行きました。

利用したお宿が「有馬ビューホテルうらら」です。

神戸に住んでいると、有馬温泉に行くことはあっても泊まることはほぼないので、とても新鮮で楽しめました。

有馬温泉の高台で景色は最高のホテル

高台にあるこちらのお宿は、有馬温泉街中心から少しありますが、紅葉や桜の時期は見晴らしがよく、景観はとてもおすすめですよ。

11月下旬だと紅葉真っ盛りで真っ赤な風景に目を奪われます。

有馬温泉名物金の湯・銀の湯両方あります

夕方18時前に着き、とりあえずお風呂へ。

有馬温泉には、鉄分が多く茶色の少し濁った金の湯と、炭酸泉で無色の銀の湯がありますが、このお宿は両方引いています。

宿泊者専用の大浴場はややこじんまりとしていますが、落ち着いた雰囲気です。

地下にあるので景色はあまり良くないですが、温泉好き・風呂好きな方には、朝晩2度湯するにあたって、泉質を充分楽しめる感じかなと思います。

 

有馬ビューホテルの夕食はレストランで和食

夕食は、部屋食ではなくレストランでした。

和・料亭のテイストで品数も12品となかなかのボリュームです。

メニューも工夫を凝らした内容で、この時期は松茸料理が何品かあって秋を満喫できました。

有馬温泉は山の中ですが、海にも近いため山の幸、海の幸の両方が楽しめます。

仲居さんもとても親切でしたよ。

有馬ビューホテルの宿泊者は併設スパが無料!

このお宿の魅力はもう1つあります。

スパが併設されていて、宿泊者は無料で使えるのです。

このスパの目玉は岩盤浴ですね。ちょっと狭いので、2~3組のキャパですが、予約制ですので混雑をさけて楽しめます。

いろんな種類の岩盤があって、効能を確かめながらデトックスをたっぷり堪能しました!

[the_ad id=”23″]

有馬ビューホテルの朝食はバイキング

翌朝のご飯はレストランでバイキングでした。和洋折衷でメニューもたくさんありましたよ。

バイキングだとつい食べ過ぎてしまうのでいけません。

たっぷり食べたので昼食は食べられませんでした。

 

有馬ビューホテルはカジュアルなホテルで、気兼ねなく泊まれます。

古くからある老舗旅館も風情があって良いと思いますが、ワイワイ賑やかにならおすすめのお宿さんです。