神戸のおいしいもん

メゾン・ムラタ|シリーズ神戸の食パン紀行

メゾンムラタ 食パン04

神戸の食パン紀行。今回はメゾン・ムラタに挑戦しましたよ。

たくさんのホテルやレストランにも提供する確かな腕の職人さんがいるパン屋さん。

ハード系のパンが有名ですが、今回は食パン紀行のため角食を試しました。ハード系はまた別の機会にご紹介いたします。

神戸の名店の美味しい食パンまとめ神戸にはおいしいパン屋さんがたくさんあります。その中で5店舗をピックアップしました。ここなら外れなし!...

メゾン・ムラタってどんなパン屋さん?

メゾン・ムラタは兵庫区の和田岬『笠松商店街』の中にあります。

地元の方に愛される町のパン屋さんのようなたたずまいですが、車で買いに来る客もめずらあしくありません。

商店街の中は9:00〜14:00の間しか車の通行ができないので注意しましょう。

あまり広くない店内ですが、お客さんでひしめいています。

商店街の中なので専用駐車場はないですが、駐車サービスはあるようです。

1000円以上買わなくても、近くのコインパーキングは30分100円でした。それほどの負担ではないですね。

定休日は月曜日と水曜日。

ハード系のパンがずらりと並んでいます。

欧風のパンがたくさん並んでいて、見るだけでワクワクしますよ。まるで絵本の世界のようです。

菓子パンやお惣菜パンも充実。素材にもこだわっているようです。

メゾン・ムラタの食パン

角食ホワイトは最後の1コ。ラッキー♪

1斤290円と、お値段もお買い得。

店内でスライスしてもらえますが、あえてそのまま買って帰りました。

画像ではわかりにくいですが、厚めにスライス。

そしてトースト。

いや、もう美味しくないわけがない!

角食ホワイトはふわっふわで、味わいもしっかりしています。

一口食べると、小麦の風味が口の中いっぱいに広がります。でも重すぎず、しつこくもなく、毎日食べられる食パンです。

いや、こんなの毎日食べたら、スーパーで買う食パンが食べられなくなっちゃいますよ(笑)

酵母は全て自家製だそうです。このシンプルなパンをここまで美味しく焼き上げるのは、材料へのこだわりと職人さんの腕ですね。

メゾン・ムラタのその他のパン

フォカッチャ、グリーンオリーブを丸ごと中に詰めたスペインのパン、照り焼きチキンの総菜パン。

当然、どれも美味しかったですよ。

正直に言いますが、グリーン・オリーブはあまり好きじゃないんです。

でも、このパンを食べると世界が変わりましたね。パンとオリーブが絶妙にマッチしてます。ほんとスゴイ!

メゾンムラタ パンその他02

文句なしにリピートあり、です。他のパンも全部試してみたくなりました。

神戸の名店の美味しい食パンまとめ神戸にはおいしいパン屋さんがたくさんあります。その中で5店舗をピックアップしました。ここなら外れなし!...

お店へのアクセス・店舗情報

店名 メゾン・ムラタ (MAISON MURATA)
住所 神戸市兵庫区小松通2-3-14
TEL 078-587-3977  070-6924-6931(レストラン予約・一般予約専用)
営業時間 火 木 金 土 7:15〜17:30
日 7:15〜14:00
定休日 月曜日と水曜日
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線『和田岬駅』から徒歩8分
駐車場 専用駐車場はありません。付近にコインパーキングあり。
地図
備考 商店街のすぐ北側のコインパーキングは30分100円です。