神戸のレジャー

森林植物園での紅葉狩りは昼も夜も楽しめる!|神戸の紅葉スポット

森林植物園には、その名前だけあって様々な植物が植樹されています。

当然、秋には素晴らしい紅葉を愛でることができますよ。

森林植物園ってどんなとこ?

森林植物園は六甲山の中腹あたり、再度山の北側に位置します。住所で言うと神戸市北区ですね。

開園は1940年で、かなり古い歴史があります。

園内は様々な国や地域に分類されています。季節ごとはもちろん、国による植物の違いも楽しめますよ。

園内には子供向けの公園や広場、アスレチック、さらに売店やカフェ、食堂もあります。1日楽しむことができますね。

お弁当を持参して、ベンチなどで食事をする人も多いです。

森林植物園の紅葉

メタセコイアもきれいでした。

メイン通りです。もうちょっと時期が早いかな?

奥の池はこんな感じ。

紅葉ライトアップ

秋は期間限定でライトアップが施されます。メインの通りだけで、奥には行けません。

幻想的でとてもきれいでしたよ。

夜の時間帯に進めるのはここまでです。

昼間とは雰囲気がずいぶん違いますねぇ。

森林植物園の場所と行き方

車の場合、再度山を上って右折。有馬街道の場合は小部峠から六甲山に入ります。

神戸電鉄の北鈴蘭台駅からシャトルバスが出ています。

森林植物園の料金と開園時間

公式サイトより引用

◆開園

9時~17時(入園は16時30分まで)

※「森の中のあじさい散策」「森林もみじ散策」の各期間中は早朝・延長開園あり

◆休園日

毎週水曜日
(祝日の場合は翌日)
年末年始
(12月29日~1月3日)

※「新緑 つつじ・しゃくなげ散策」「森の中のあじさい散策」「森林もみじ散策」の各期間中は無休

◆駐車料金

乗用車 500円(1日)
700台駐車可能(シーズン期は最大1,200台駐車可能)

バス(定員11名以上) 2,000円(1日)

二輪車 無料

◆入園料

大人(中学生を除く15歳以上)・・・・300円
兵庫県内に居住し65歳以上の方で公的機関が発行する証明書をお持ちの方は無料です。
(例)老人手帳・運転免許証・パスポート・健康保険証等
小人(小・中学生)・・・・150円
のびのびパスポート提示の方は無料です。
年間フリーパス(四季トリコロールカード)
3園共通(森林植物園、相楽園、離宮公園)
大人・・・900円
小人・・・450円

※お買い求めの当日から1年後の前日まで有効
※西門、東門よりご入園の場合、正門にてご購入下さい。