神戸のおいしいもん

神戸のパン屋・地元民に人気のお店を6店紹介します

神戸はパンの街として全国的にも有名な街です。

ですので、街のいたる所でバターとイースト菌発酵の良い香りをさせているのが日常となっています。

神戸に住んでいるとあまり意識はしないけど、県外の友だちが遊びに来たときは必ず「パンの匂いがする!」と言います。

パン屋さんにも色々なジャンルがあって、好みによって美味しいパン屋さんは代わってくるので、地元民が強く愛する6店を紹介しますね。

イスズベーカリー

まず何を差し置いてもおすすめしたいのが、イスズベーカリーです。

老舗のパンやさんというだけではなく、とにかくハード系からソフトなもの、今風のものまでたくさんの種類の焼き立てパンを販売されています。

最近本店である北野坂のお店は改修工事を行い、近い将来、ビルの一階として元の場所に戻ってくるという話を聞いています

少し前までは風情のある本店ならではの雰囲気があったのですが、それは今では失われてしまいました。

フロインドリーブ

イスズベーカリーから、もう少し異人館に近いあたりまで行ったところに、フロインドリーブというお店があります。

こちらは当時の教会の雰囲気さながらで異国情緒を楽しみながらパンをいただくことができます。

ドイツ系の華美ではないハードなパンが味わえますよ。

どうしてもフロインドリーブのパンが食べたいけれどもそこまで足を運ぶことはちょっとという人におすすめなのが、元町にあるトアロードデリカテッセンというお店の二階に併設されたカフェを利用することです。

こちらで提供されるハム・ソーセージなどを使ったサンドイッチは、フロインドリーブのパンを使用しているからです。

[the_ad id=”23″]

ローゲンマイヤー

そして、忘れてはならないのが、私にとって特別な芦屋ローゲンマイヤーというパン屋さんです。

神戸市内にもいくつか点在していますが、こちらのアーモンドプレッツェルとカスクート、御影メロンパンはとりわけおすすめしたいです。

無添加でアレルギーのある方にとっても優しい素材を使っているということもありひそかな人気ベーカリーと言えます。

地蔵屋

そして、少し離れますが、JR六甲道から東へ少し歩いたあたりにある地蔵屋さんというお店の焼き立ての食パンです。

こちらは数量限定商品になりますので、遅い時間に行ったら売り切れていることがしばしばですので注意が必要です。

ヒポポタマス

同じ六甲界隈にあっては、ヒポポタマスというお店のプリンパンが美味しいです。

トミーズ

そして、先日の秘密のケンミンSHOWで紹介されていたそして、先日の秘密のケンミンSHOWで紹介されていたのあん食は外せない一品です。

誰もがそのビジュアルに和洋折衷という四字熟語を思い浮かべてしまう素晴らしく美味しいパンがいただけます。