神戸のトリビア

ポートアイランドのしおさい公園|神戸の教えたくない映えスポット紹介

2022年8月現在、神戸には『BE KOBE』モニュメントが3基あります。

1基目はメリケンパーク内、2基目が今回ご紹介するしおさい公園にあります。ちなみに3基目は北区の衝原湖(つくはらこ)沿いです。

しおさい公園てどんなとこ?

しおさい公園は神戸市中央区のポーアイ(ポートアイランド)にある公園です。なんか、ポーアイって変な名前ですよね(笑)

冒頭で書いた通り、2基目の『BE KOBE』モニュメントが設置されてあることで有名です。

1基目とは違い、文字の中が繰りぬかれた形状のデザインとなっています。

海沿いにあるため景色もよく、天候の良い日は本当に気持ちいい。

夜は夜景もきれいです。波が穏やかな日は、海面のリフレクションが楽しめます。

しおさい公園の映えスポット

しおさい公園の映えスポットと言えばもちろん、『BE KOBE』モニュメントなんですが、時間帯や取り方によって、雰囲気が変わります。

夕日の『BE KOBE』

これは最も有名ではないでしょうか。

もう少しタイミングが良ければ、地面に影がくっきりと映るんですが・・・

夜の『BE KOBE』

これも有名ですね。

曜日によって色が違うのもお楽しみの1つです。

2つの『BE KOBE』

これは少しマイナーではないでしょうか。ぜひ、動画をご覧ください。

スマホだと倍率が足りない可能性がありますので、撮影のおススメは一眼レフか、高倍率のデジカメです。

対岸にあるウラ『BE KOBE』はメリケンパークのものです。

しおさい公園の場所

住所:兵庫県神戸市中央区港島1丁目2−4

入り口に有料駐車場があります。台数は多くないです。