神戸の遊ぶとこ

初詣なら神戸三大神社の一つ生田神社で決まり!

生田神社ってどんな神社?

生田神社は三宮のど真ん中に位置し、建立は1800年も昔。長田神社、湊川神社と並んで神戸の三大神社の一つに数えられる神社です。

ご祭神は女神の稚日女尊(わかひるめのみこと)。ご利益は安産、恋愛などの縁結びであることから、『ご縁結びの生田さん』とも呼ばれています。

神前式の結婚式やお宮参り、七五三参りにも人気があるんですよ。

初詣はどんな感じ?

もちろん初詣もたいへんな人気です。境内は開けた感じでとても明るく、普段は静かで荘厳な雰囲気ですが、元日は人でごった返します。

真ん中にはおみくじ売り場が設置され、たくさんの巫女さん(アルバイト)が対応しますが、それでも行列ができるほどなんです。

そんな活気に溢れるお正月の生田神社ですが、裏手の林の方に行くと小川が流れる庭園のようになっており、ご神木もあるため、その一角はとても静かでおすすめです。

ご縁を占う『水みくじ』もそこに浮かべます。

出店の様子

さて、お参りをした後は露店ですよね。

冒頭にも書いた通り、お正月期間の生田神社周辺は交通規制が敷かれ歩行者天国になります。そのため、周囲にはたくさんの露店が軒を連ねます。

食べ歩きをするときりがないくらいです。ただでさえ正月太りが気になる時期なのに…(笑)

生田神社へのアクセス

車の場合、駐車場は周辺の有料パーキングに入れることになります。ただし、正月期間は周辺は交通規制が敷かれるため、要注意です。

遠方からの場合は阪神高速道路3号神戸線生田川IC、もしくは京橋ICで降りると便利です。

 

電車の最寄り駅

各鉄道会社の三ノ宮駅で下車し、北へ10分ほど歩きます。

新幹線の新神戸駅の場合は南へ徒歩で20分かかります。地下鉄で三ノ宮駅までは1駅です。

 

◆お問い合わせ(生田神社) TEL:078-321-3851