神戸の遊ぶとこ

南京街の春節祭下調べ2018年 獅子舞を見たい人はチェック!

今日で鏡開きですね。

お正月も完全に終わりでちょっと寂しいですが、南京町のお正月はこれからです。

2018年南京町春節祭の日程

神戸南京町でも中国の風習にならって旧暦正月を春節祭でお祝いします。

2018年旧暦のお正月は2月16日(日)。

この前後が南京町の春節祭です。

日程

2月11日(日)プレイベント

2月16日(金)旧暦元旦

2月17日(土)

2月18日(日)

春節祭を楽しみたいなら下調べ必須!

毎年いま頃になると、わが家で交わされる会話がこれ。

「今年こそは春節祭行きたいなぁ。獅子舞に頭かじってもらわなあかんな」

中国の獅子舞が子どもの頭をかじってくれるかどうかは知りませんが、イメージだけで話しています。

そして、いまだかつて1回も春節祭の獅子舞を見たことがありません。

日程だけは調べて南京町に繰り出します。

が、「いつ、どこで、どんなイベントがあるか」も調べずに、「行ったら何か面白そうなモノ観れるんちゃう?」のノリなので、毎年あふれかえる人に疲れるだけ疲れて、何もせずに帰るハメに・・。

春節祭の人ごみは凄まじいですよ~。

下調べせずに行くと、まず間違いなくわが家と同じ運命をたどります。

[the_ad id=”23″]

何がしたいか?何が観たいか?を明確に

春節祭の華やかで賑やかな雰囲気だけでも味わいたい・・というなら、ノープランでもいいですが、↑にも書いたようにとにかく人が多いです。

普段ならスムーズに楽しめる点心の食べ歩きも、人が多すぎてストレスフルであきらめることも多々ありました。

何かひとつでも目的を持って、それについての下調べをしていくといいと思います。

わが家も今年から目的を掲げることにしました。

やっぱり「獅子舞」を楽しみたい!

獅子舞関係のイベント

神戸中華街の獅子舞関係って、そもそもどんなイベントなんでしょう?

大きく分けると3種類のようです。

パレード系

47mもある金の龍、龍龍(ロンロン)が街を練り歩きます。

 

頭は噛んでくれなさそう。

これはプレイベントで2月11日だけみたいですね。

2月11日(日)時間 15:00頃~17:00頃

南京町広場→元町商店街(往復)→三宮センター街(往復)→南京町内→南京町広場

 

演舞系

私のイメージにある獅子舞と一番近いのかな?

獅子に人が入って演舞するそう。

これもプレイベントで2月11日のみ。

会場は何故かハーバーランド内。

2月11日(日)

  • 14:45 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール/1Fショッピングモール内「アンパンマン広場」
  • 15:30 カルメニ 正面玄関前

 

演舞系は16日、17日、18日の南京町広場でも出し物があるようです。

多分だけど出場する団体が色々なんだと思います。

気になる方は、南京町の公式HPでチェックしてください。

大まかな日程・時間はわかりそうです。

ご祝儀もらい系

獅子舞彩青

南京町や元町商店街のお店に、獅子舞がご祝儀をもらいにまわるそう・・( ゚д゚ )

ご祝儀ってどれくらいなんだろう・・ゲスい疑問が頭をよぎります。

2月17日(土)

【日程】2月17日(土)
11:30頃~ 南京町内
15:00頃~ 元町商店街内
18:00頃~ 南京町内

2月18日(日)

【日程】2月18日(日)
11:30頃~ 南京町内
18:00頃~ 南京町内

 

獅子舞については下調べ完了です!

他にも、すごいお化粧の京劇みたいなパフォーマンスや、中国の歌などなど、面白そうなイベントがたくさんです。

興味のあるイベントを下調べしてから、春節祭を楽しみましょうね。