神戸の近く

沼島(ぬしま)の鱧ランチは予約が必要?当日とびこみでもOK?

沼島 ランチ アジ

淡路キャンプの2日目は淡路島の離れ小島、沼島(ぬしま)に日帰り観光に行ってきました!

沼島は初めてで、「鱧(はも)」が美味しいという情報しか知らなかったので、一番の目的は鱧のランチです。

おいしい鱧ランチが食べられますように。

沼島でランチが食べられるお店

沼島で昼ごはんを食べるならこの4店舗だと思います。

あさやま

民宿をやっているお店です。

昼ごはんは鱧の天ぷら定食やえびの天ぷら定食など色々な定食があるようですね。

1000円位からランチが食べられます。鱧のコースは要予約です。

最初はここに行く予定でしたが、月曜日なのにお休みでした。

定休日は火曜日なのに・・。

電話番号

0799-57-0920

木村屋

料理旅館です。

鱧のコースは要予約ですが、気軽に食べられる定食があるのかはわかりません。

電話番号

0799-57-0010

水軍

今回ランチを食べたお店です。

鱧フライが絶品でした。刺身の盛り合わせも最高においしかったです。

1000円~からランチメニューがあります。

詳細は後ほど

電話番号

0799-57-0338

しらさき

こちらもランチの定食がありそうでしたが、詳細は不明です。

電話番号

0799-57-0443

鉄板焼き 水軍

今回、ランチをいただいたお店です。

カジュアルな雰囲気で座敷もありました。

私が食べたのは鱧フライ定食。

 

 

  • 鱧フライ
  • ご飯
  • お味噌汁
  • 魚の粗を鱧の子で和えたもの
  • タルタルソース
  • きんぴらごぼう
  • お漬物

これだけで、1500円でした。

本当は鱧のてんぷらが食べたかったのですが、沼島では鱧は天ぷらよりフライがメジャーみたいですよ。

鱧のフライは初めて食べましたが、ふわふわサクサクで本当に美味しかったです。

ちなみに六甲道の商店街のかまぼこ屋さんで、期間限定で鱧のフライを売っているそうです。

私の叔母が毎年のお楽しみにしているとか。

アジもオススメ!

私の口には入らなかったのですが、刺身の盛り合わせの中にアジの刺身があって、これがまた絶品だったみたいです。

それもそのはず。

水軍の大将が漁で獲ってきた新鮮なアジなんです。

アジのたたき丼もメニューにあったので、今度行ったらぜひ食べてみようと思います。

沼島 ランチ アジ

ランチは飛び込みでも基本OK。でも予約しておいたほうが無難かも

水軍、あさやま、しらさきは、ランチは予約は不要のようです。(コース料理は要予約)

ただし、シーズンや曜日によっては沼島への観光客があふれることがあるので、予約していたほうが無難かもしれません。

私達も、最初はあさやまでランチ予定でしたが、予想外のお休みでした。

水軍も、観光案内所の人に予約をしてもらいました。こちらは予約なしでもいけた感じです。

観光案内所の「吉甚(よしじん)」はフル活用することをオススメします。

こちらの記事で吉甚のルポしています。↓

沼島を制するには総合観光案内所 吉甚(よしじん)を活用!