神戸の遊ぶとこ

王子動物園の割引情報や食事タイムチェックで楽しさ100倍

今日、久々に王子動物園に行ったので、王子動物園のことを色々書きたくなってしまいました。

初めて王子動物園に行く人に、何倍も楽しむための予習ポイントをお伝えしますね。

パンダとコアラが両方いる日本唯一の動物園

国内では、パンダとコアラが両方見られる唯一の動物園です。

結構すごくありません?

広い園内は、多種多様の動物たちがいろいろなエリアに分けられて飼育されているのでとても見やすいです。

大人気のジャイアントパンダは、ガラス越しではなく直に間近で見られるため、親密感と迫力の両方を楽しめます。

レッサーパンダやボブキャットもいる

つい写真を撮りたくなるレッサーパンダやボブキャット等130種類の動物たちが王子動物園で会えます。

食事タイムの時間をチェック!

食事タイムの時間がホームページで公開されているので、あらかじめ興味のある動物たちの食事タイムを調べてから行けば、眠っていた動物たちが起きるので動きをちゃんと見られます。

[the_ad id=”23″]

ふれあい広場は外せない!

ふれあい広場という場所が設けられていて、文字通り放し飼いの草食動物や水鳥に触る事ができ、中には膝に乗せて写真撮影が許されている動物もいます。

子供の勉強には動物科学資料館

また、見たばかりの動物をもっと知る事が出来るように、動物科学資料館があります。標本、模型、そして映像資料が用意されていて、それぞれの動物たちの生活がよく分かり、子どもたちには良い学びの場となります。

すぐ隣にはペンギンが水中で泳ぐ姿を見られるようになっています。

食事は持ち込みOK。入園料は中学生まで無料!大人は割引を駆使!

また、園内に食事の持ち込みが出来ますし、入園料も安く中学生以下は無料ですので、気軽に家族連れで行かれます。

大人はコープの組合員証提示で、1割引きになります。600円の1割引きで540円なので、もっている方は絶対提示してくださいね♪

[the_ad id=”23″]

コインロッカーを利用して身軽に園内散策

必要のない手荷物は、園内入り口付近にあるコインロッカーを利用できるので、動物園内をゆったり身軽に移動できます。

最後の締めは観覧車

そして、園内には遊園地が併設されていて、観覧車に乗れば神戸の街が一望できます。大人も十分に楽しめる動物園です。