神戸の遊ぶとこ

六甲ガーデンテラスは超おすすめ!神戸の観光にはぜひお越しくださいね

六甲ガーデンテラス

六甲ガーデンテラスは「私の好きな場所ベスト10」に入る愛してやまない場所です。

神戸の街と海とが一望できる景色に気持ちがスーッとします。

最近は外国からの観光客も多くて、お店では色々な国の言葉を耳にしますよ。

大好きな六甲ガーデンテラスを徹底紹介します!

 

六甲ガーデンテラス アクセス

六甲ガーデンテラスは公共の交通機関でも行けますが、車が断然便利です。

遠方から観光でいらした方にはレンタカーをオススメします。

というのも、六甲ガーデンテラスの周りにも六甲山のみどころがたくさんあるのですが、徒歩ではかなり遠く、バスは時間に縛られるので、やっぱり車がオススメです。

ただ時間がたっぷりあって、思い切り観光気分を味わいたいなら六甲ケーブルとバスに乗ってみるのもいいかもしれません。

地元民なので車という手段しか選ばないのですが、小学生のときに乗った六甲ケーブルはわくわくした覚えがありますよ。

駐車場

1日500円定額です。

領収カードで他の六甲山の観光施設の駐車場も1日停め放題。

 

電車

阪神「御影駅」

JR「六甲道駅」

阪急「六甲駅」

バス

神戸市バス16番か106番(15~30分)

六甲ケーブル(約10分)

六甲山上バス(約10分)

到着

六甲ガーデンテラス 営業時間

六甲ガーデンテラスの定休日や営業時間情報です。

定休日

年中無休

ただし冬季メンテナンス休業があります。2018年は3月6日(火)7日(水)ですのでご注意くださいね。

また1月~3月のオフシーズンは店舗ごとに定休日があるのでこれも注意してください。

営業時間

9:30~21:00

 

六甲ガーデンテラス ショップ

六甲ガーデンテラス内のショップは9つしかありません。

でも、どのショップも魅力的ですよ~。ぜひ見てみてくださいね。

飲食店

飲食店は4つだけです。それぞれ雰囲気やお料理が全然異なったお店です。

  • 六甲ビューパレス(予約可)
  • フードテラス
  • 六甲山ジンギスカンパレス(予約可)
  • グラニットカフェ

飲食店についてはこちらのページにまとめましたので、ぜひご覧くださいね。

六甲ガーデンテラスのランチ情報

 

お買い物SHOPベスト5

六甲ガーデンテラスにはパワーストーン、お土産屋、雑貨屋などちょっとしたお買い物が楽しめるショップが5つあります。

どこも素敵なのですが、私が好きな順番でランキングにしてみました。

 

 Horti(ホルティ)
ホルティ

私が愛して愛してやまない雑貨屋さんです。

このお店で過ごすだけで、豊かで幸せな気持ちになれちゃいます。

神戸のアーティストが作ったハイセンスな雑貨や、オーガニックフーズ、異国情緒あふれる輸入菓子などが広い店内にセンスよくディスプレイされています。

 

ホルティ雑貨

見てるだけで幸せになってくる雑貨達♪

ホルティ雑貨2

営業時間 9:30~

電話番号 078-894-2251

 

 KOBE+(プラス)

KOBE+

神戸セレクションのお店です。

神戸の公式アイテムがたくさんディスプレイされています。

神戸の街や海、山をイメージした香水や、神戸らしいタータンチェックの小物、お洒落で実用的なソックスなどなど目移りしちゃいますよ~。

奥に見えているレストランが六甲ビューパレスです♪

営業時間 9:30~

電話番号 078-891-0256

 

 六甲石ころ亭
六甲石ころ亭

私の娘が大好きなお店です。

パワーストーンのお店は今やどこでもあるけど、これだけ広い店内にこれだけ豊富な種類のパワーストーンやアクセサリーがディスプレイされているお店は少ないと思います。

リーズナブルなアイテムも多いので気軽なお土産にぴったり。

六甲石ころ亭アイテム

パワーストーンのすくい放題。毎回、娘にねだられます。

営業時間 9:30~

電話番号 078-891-0555

 

 Little Horti(リトルホルティ)

Hortiの妹分みたいなお店。

でも扱っているアイテムのテイストは全然違って、神戸らしいポップなアート系の雑貨が所狭しとディスプレイされています。

私が好きなのは「どんぐりのピアス」。レジの辺りにあるのでぜひ見てくださいね。

本当にかわいいですよ~。

この日はお休みでした・・。

営業時間 9:30~

電話番号 078-891-2284

六甲おみやげ館

六甲お土産館
六甲山、神戸、そして兵庫のお土産がずらり。

サービスエリアのような感じのお土産やさんです。みているだけで楽しいですよ。

 

六甲ガーデンテラス ビュースポット

六甲ガーデンテラスの見どころはまずは眼下にひろがる神戸と海の景色です。

天気のいい日は和歌山あたりまで見えますよ。

見晴らしのデッキ

六甲石ころ亭とフードテラスの前にある見晴らしのデッキ。

ちょっと昔っぽい観光地の「100円双眼鏡」が何台かあります。

いつも娘にせがまれます(´Д`)

双眼鏡をのぞいてみると、それはそれで面白いです。

見晴らしの塔

コッテージガーデンの側にある見晴らしの塔。

中世ヨーロッパ風の塔でおとぎ話の中に迷い込んだような、くるくる階段を登っていくと、見晴らしのデッキよりもさらに良い景色が広がります。

ただし、冬は凍えるほど寒いです。

六甲ガーデンテラス

見晴らしのテラス

見晴らしの塔の横にある見晴らしのテラス。階段状のテラスに腰掛けてのんびりくつろげます。

見晴らしの塔と同じで、冬は凍えます。

コッテージガーデン

イギリスの田舎町の邸宅の前にあるような小さな庭。初夏の頃は本当にすばらしくロマンチックです。

身の回りではあまり見られない珍しい草花や木々が植えられています。

四季折々に素敵だけど、やっぱり冬は寂しいかも・・。

六甲枝垂れ(自然体感展望台)

六甲ガーデンの中で唯一有料の施設です。

大人は300円

子ども(4歳~小学生)は200円。

建築家三分一博志によって設計されました。

だいぶ前に娘と行きましたが、なかなか面白い施設で子ども連れにはぴったり。

もしかしたら夜のほうがライトアップしていておすすめかも。

六甲枝垂れ

営業時間

3月中旬~1月中旬 10:00~21:00(受付20:30まで)

1月中旬~3月上旬 10:00~18:00(受付17:30まで)

年中無休だけど、冬季メンテナンス日には注意してくださいね。

078-894-2281(六甲ガーデンテラス代表)

 

いかがでしたでしょうか。

六甲ガーデンテラスの素敵さが少しでも伝わってたらうれしいです♪

どの季節もいいですが、初夏が一番の私のオススメですよ。