神戸の遊ぶとこ

六甲ガーデンテラスのランチ情報・お正月もオープン

六甲ガーデンテラス

お正月も2日目となると小学生の子どももヒマを持て余してきます。

「どっか行きたい!」

うるさいので、車で30分ほどの六甲ガーデンテラスに行ってきました。

近いのでよく行きますがお正月に行くのは初めてです。

 

もしかしてお正月休みかなとも思ってましたが、六甲ガーデンテラスはなんと年中無休のようです。

が、1月~3月のオフシーズンはお店によって定休日があるみたいですね。

今日は雑貨屋さんの「Little Horti」がおやすみでした。ちょっと残念。

Little Horti

 

今日は昼ごはんを食べてから行きましたが、近いうちに他府県から友達が観光に来るので六甲ガーデンテラスのランチ情報をついでに調べてみましたのでシェアしますね。

 

結論からいうと六甲ガーデンテラスでのランチはお店がほぼ選べない!です。

お店自体が9店舗しかないし、飲食店は4店舗だけです。

 

六甲ビューパレス

おみやげ物屋の「KOBE+(プラス)」とくっついて隣のレストランです。

セミセルフ式で気取らないお店。

「煮込みビーフハンバーグ森のきのこソース」と「六甲枝垂れカレー」が人気メニュー。

 

煮込みビーフハンバーグ 森のきのこソース

煮込みビーフハンバーグ森のきのこソース

 

六甲枝垂れカレー

六甲枝垂れカレー

ドリンクバーもあって、景色をみながらゆっくり過ごせるレストランですよ。

ただ、セミセルフ式がカジュアル過ぎてちょっとな・・という人もいます。

お味は美味しいけれど、特別美味しい!!と感動するレベルではないとだけひっそりと言っておきますね。

[the_ad id=”23″]

フードテラス

石ころ亭のとなりにあるフードコートです。

メニューはこんな感じ↓

フードテラス

うどんやラーメンなどの手軽な食事が出来ます。

せっかく六甲山に来た!という人には「ジンギスカンラーメン」がおすすめ。

私は食べたことないけど友達が愛してやまないラーメンです。

外のテラス席で食べると景色最高ですが、冬は寒いのでおすすめしません。

今日はひとりもいませんでした。

 

六甲山ジンギスカンパレス

その名のとおり「ひつじ肉」を楽しめるレストランです。

ランチよりもディナーで賑わっている様子が、ランチメニューもあります。

お値段もそれなりにしますので、「ちょっと食べに入ろか」というお店ではありません。

メニューはこんな感じです↓

ジンギスカンパレス

ランチが見辛いと思いますが、

  • ラムランチ     1600円
  • ジンギスカンランチ 2000円

どちらもテーブルのコンロで焼いて食べるスタイルです。

 

GraniteCafe(グラニットカフェ)

外から見ると、一見ドリンクとサンドイッチだけのような、スタンドカフェの雰囲気です。

グラニットCAFE

が、中に入ってみると78席、テラス席も27席と広々しており、お料理も本格的なメニューがそろっています。

もちろんお値段もそれなりですよ~。

グラニットCAFE メニュー1

オススメは目的別に

六甲山ガーデンテラスでランチできるところを4店舗ですが、完全に役割というか個性が違います。

どのお店も目的別に使い分けるのがオススメですね。

他府県からの友達とのランチはグラニットカフェに決めました。

六甲ビューパレス

ファミリー、または付き合って長いカップル向け

フードテラス

ファミリー、ハイカー向け

ジンギスカンパレス

何はともあれ肉大好きな人々向け

グラニットカフェ

カップル、ちょっと贅沢したい女性グループ向け

以上、六甲ガーデンテラスのランチ情報についてシェアしました。

耳寄りな情報があればコメントよろしくお願いします(´∀`)