神戸の遊ぶとこ

六甲山花さんぽ|期間限定チケットを『じゃらん』でさらにお得に買う方法

六甲山はな散歩 チケット 割引

先日、六甲オルゴールミュージアムを初体験してきました。本当に素敵でした。

今、開催中の『六甲山花さんぽ』の最初の一歩。

この記事では、花が咲き乱れる初夏の六甲山をよりお得に楽しむ方法を紹介しています。

六甲山花さんぽって?

5月12日(土)から7月12日(日)に予定されているイベントで、毎年おなじように開催されていたと思います。

今年はコロナ禍で5月30日から開催されています。

初夏の六甲山上は花が咲き乱れて本当に素敵。花を楽しみながら歩いてリフレッシュしよう!

という趣旨ですね。

紹介されている施設は6つでほぼ有料施設。なので六甲山の『販促イベント』だとも思われます。

  1. 六甲ケーブル(有料)
  2. 六甲オルゴールミュージアム(有料)
  3. 六甲高山植物園(有料)
  4. 六甲ガーデンテラス(入場無料)
  5. 自然体感展望台 六甲枝垂れ(有料)
  6. 六甲山カンツリーハウス(有料)

入場無料のガーデンテラスでも初夏のお花をたっぷり堪能できますが、今年は『六甲山花さんぽ』をまるごと楽しもうと思っています♪

六甲山花さんぽ・期間限定の超お得なチケット

六甲花さんぽに入っている施設はガーデンテラス以外は有料。

その中で3つの施設にお得に入場できるチケットが販売されています。

六甲山はな散歩 チケット 割引

通常料金は以下の通り。

  • 六甲オルゴールミュージアム(大人:1,050円 小人:530円)
  • 六甲高山植物園(大人:700円 小人:350円)
  • 自然体感展望台六甲枝垂れ(大人:310円 小人:210円)

 

大人料金を全部足すと2,060円、小人料金は1,090円。

結構お高いですよね~。

でもチケットを利用するとかなりお得になりますよ。

六甲山花さんぽチケット料金

  • 大人 1,500円(通常料金より560円のお得!)
  • 小人   750円(通常料金より340円のお得!)

うん。なかなかのお得♪

でもお得なのはそれだけじゃなくて、見逃せない特典もあるんです。

六甲山花さんぽチケットの超お得な特典

11月23日までの間に、3つの施設の中から1つの施設に再入場できます♪

私だったら値段的にも『六甲オルゴールミュージアム』かな。

秋の六甲オルゴールミュージアムもとても素敵そう♪

それから3施設に含まれていない有料施設『六甲カンツリーハウス』に割引価格で入場できます。

六甲カンツリーハウスの受付でチケットを提示すると、大人700円が600円に、小人350円が300円になります。

割引額は少しだけど、せっかくなので六甲カンツリーハウスにも足を運びたいですね。

チケットで同じ日に3施設まわれなくてもOK!六甲花さんぽ期間中なら分けて使用しても大丈夫です。

六甲山花さんぽチケットの購入場所

チケットは以下の場所で購入できます。

  • 六甲ケーブル六甲山上駅構内「ショップ737六甲遊山案内処」
  • 六甲オルゴールミュージアム受付窓口
  • 六甲高山植物園受付窓口
  • 自然体感展望台六甲枝垂れ受付窓口

 

ここで耳より情報♪

このお得チケットをさらにお得に買う方法があり、1,500円が1,400円で買えます。

100円だけど中学生以上の家族が3人だと300円もお得ですね。

別に難しい方法ではなく、じゃらん等のサイトを経由して購入するだけです。

いくつかサイトを調べたけれど値段はどこも同じでしたので、使いやすいサイトを使えばいいと思います。

私は見やすいので『じゃらんnet』がお気に入り。

六甲山花さんぽのチケットもじゃらんnetで購入しました。

でも少しだけ分かにくい点があったので、購入するコツみたいなのをシェアしますね。

六甲山花さんぽのチケットを『じゃらん』で購入するコツ

私が購入したときは当日でも予約できたのですが、今朝確認してみると2日後からしか予約できなくなってました。

戸惑う点は『チケットを発行する施設』を選ぶことと、『集合日時』の意味です。

わかりやすく順を追って説明していきます。

これはパソコン版だけど、スマホ版もほぼ同じ感じです。

ステップ1

以下のバナーから『じゃらんネット』に行きます。

登録していない方は、名前や住所、決済方法などをサクッと入力して入会して下さい。5分かかりません。

他のリクルート系のサイト会員になっている方は、そのIDで利用できます。

↓これらのサイト

『HotPepperグルメ』『HotPepper beauty』『ポンパレモール』

『HotPepper beauty』は美容院の予約を取るのに便利なので愛用しています。

ステップ2

『遊び・体験』のタブをクリック。

六甲花さんぽ じゃらん申し込み

ステップ3

画面真ん中くらいのキーワード検索に『六甲山』と入力して検索。

ステップ4

チケット販売期間中は以下の画像の検索結果がでてきます。

ここから重要!

  1. 『六甲オルゴールミュージアム』、『六甲高山植物園』、『自然体感展望台六甲枝垂れ』の中から、一番最初に行く施設=チケットを発行してもらう施設を選びます。
  2. 選んだ施設のじゃらん限定割】花とグルメとおさんぽ♪神戸 六甲山花さんぽ 特別優待チケットの文字をクリックします。

3施設共通なんだからどこでもいいんちゃう?‥と思いがちですが、ここはキチンと選んでください。

申し込みの控えをその施設に提示してチケットを発行してもらいます。

違う施設だとチケットを発行してもらえないかもしれないので二度手間になってしまいます。

六甲花さんぽ じゃらん申し込み

ステップ5

ここでは六甲オルゴールミュージアムを選びました。

黄色い矢印の場所から行く日を選びます。

六甲花さんぽ じゃらん申し込み

ステップ6

こんな画面になるので、黄色い矢印の『日付』をチェック。最初に行く日を間違えてはいませんか?

『集合時間』と『体験時間』は固定なので気にしなくて大丈夫です。

集合時間が10時になってますがその施設の営業時間内ならいつでもOK

ただし、受付終了時刻に注意!(時間は変更される場合があります)

  • 六甲オルゴールミュージアム 16:20
  • 六甲高山植物園 16:30
  • 自然体感展望台 六甲枝垂れ 17:30

予約へ進むをクリックして決済を行ってください。

 

六甲花さんぽ じゃらん申し込み

ステップ7

決済を行って予約完了画面が出たら、その画面を印刷します。

印刷した紙を予約した施設の受付に持って行くとチケットを発行してくれます。

登録メールに予約完了通知がくるのでそれでもOKですよ。

3施設も行けないかも‥という場合は

いくらお得でも3施設も行けない!という時は、個別に割引がきく『駅探バリューDays』の会員になるのがおススメです。

六甲オルゴールミュージアムは200円引きになるし、他の施設も100円~50円割引がききます。

会員になるのはひとりでOK。家族分も割引が効きます。

ここから入会できます

月会費300円かかります。

が、普段の生活の中で割引が効くプログラムがたくさんあるので、すぐ元がとれちゃいます。

最初の1か月は無料です。

このサイトについてはまた詳しい記事を書きますね。

まとめ

ちょっとだけ手間がかかりますが、お得なチケットがさらにお得に購入できる方法でした。

初夏の六甲山は本当におススメなのでぜひ足を運んでみて下さいね。