神戸の遊ぶとこ

坂の上の異人館は唯一オリエンタルテイストの異色の異人館

神戸の北野異人館って、西洋風の建物ばかりを連想しませんか?

うろこの家とか、風見鶏の館とか。

でも、東洋風というかオリエンタルテイストというか、中国に行ったみたいな雰囲気が味わえる異人館もあるんですよ。

それは坂の上の異人館です。

坂の上の異人館は元中国領事館

坂の上の異人館はその名の通り、坂を登りきった上にあります。

シノワズリ?あふれる館

坂の上の異人館は、この辺りでは唯一シノワズリが味わえる異人館です。

・・知ったかぶりしましたけど、初めて聞いたときは「シノワズリって何?」って調べました。

シノワズリって美術様式で、アールヌーボーと同種の言葉みたい?

アールヌーボーとかよくわかりませんが、シノワズリはヨーロッパで流行した中国趣味の家具インテリアってことみたいですね。

だから中国本場の家具とはちょっと違うのかも。

 

美術品の展示もなかなかすごい

漢時代の美術品から、現代の中国の水墨画までなかなか素敵な美術品が展示されています。

中国の美術品って、西洋と東洋が混ざり合った独特の華やかさがありますよね。

口をあけた狛犬がパワースポット?

坂の上の異人館がパワースポット?なにそれ?って思ってたんですが、この異人館には狛犬がいて、その対の犬は両方とも口をあけています。

普通の狛犬って、口を空けているのと閉じているのがいるらしいのです。

両方口をあけた狛犬がいるところってパワースポットらしいです。なんでかわからないけど・・。

坂の上の異人館の営業時間

異人館の営業時間はどこも共通です。

9:30~17:00(冬期:10月1日~3月31日)
9:30~18:00(夏期 4月1日~9月30日)

年中無休

[the_ad id=”23″]

坂の上の異人館の入館料

坂の上の異人館の入館料は、単館料金と、何館かまとめたパス料金があります。

もちろんパス料金の方がお得です。

単館入場料

  • 大人 ¥550
  • 小人 ¥100

シティループバスの1日乗車券を見せれば、大人だけ50円割引してくれます。

パス料金

坂の上の異人館に入館できるパスの種類は2種類。

8館プレミアムパス

  1. うろこの家
  2. 坂の上の異人館
  3. うろこ美術館
  4. 山手八番館
  5. 北野外国人倶楽部
  6. 英国館
  7. 洋館長屋
  8. ベンの家
料金
  • 大人3000円(1550円お得)
  • 子供 800円

8館プレミアムパスは、北野外国人クラブでドレスが無料で着られるサービスがありますよ~。

5館ハッピーパス

  1. うろこの家
  2. うろこ美術館
  3. 山手八番館
  4. 北野外国人倶楽部
  5. 坂の上の異人館
料金
  • 大人2700円(600円お得)
  • 子供 500円

[the_ad id=”23″]

坂の上の異人館のアクセス

  • 住所: 〒650-0002 神戸市中央区北野町2丁目18-2
  • TEL: 0120-888581
  • 各線三宮駅から徒歩15分

シティループバスがおすすめ!

坂の上の異人館に限らず、神戸は坂が多くて足に自信がない人は地味にしんどいです。

そんな方におすすめなのが、市内循環バスのシティーループ。

1回260円だからちょっと高いのですが、1日乗車券だと660円。

3回以上乗ったら元は取れるので、コレおすすめです。

1日乗車券を提示すると、坂の上の異人館では入館料を50円割引してくれます。

乗るバス停は「地下鉄三宮駅前(北行)」、降りるバス停は「北野異人館」です。

そこからだと徒歩1分なので楽チン。