神戸の遊ぶとこ

しあわせの村のトリム園地|遊具やトイレなど気になる情報まとめ!

しあわせの村 トリム園地

しあわせの村の『トリム園地』はこども連れ神戸市民の強い味方。

無料でこどもの心をわし掴みにするので、休日はいつも賑わっています。

この記事ではトリム園地で遊ぶ際のポイントと注意点をお伝えします。

トリム園地3つのポイントと注意点

  1. 未就学児から小学生が喜ぶ遊具がいっぱい
  2. ストーリーに沿って冒険が楽しめる
  3. 無料♪
  1. 駐車場によって入り口までの経路が全然違う
  2. ペット同伴禁止
  3. 自転車や一輪車での乗り込み禁止

トリム園地の地図

トリム園地はかなり広い公園ですが、トリム園地専用の地図があるのか?あったとしても配布している場所がわかりませんでした。

とりあえずトリム園地の中にある総合案内図で大体の位置を頭に入れておくと動きやすいですよ。

まずは3か所の出入り口をチェックしましょう。

トリム園地3か所の入り口

  1. P5駐車場から滑り台を経て
  2. P6駐車場から自然街道を経て
  3. デイキャンプ場(BBQサイト)から
しあわせの村 トリム園地 地図 

P5,P6からは車椅子だと無理です。ベビーカーもきついかも‥。

しあわせの村駐車場のこれらの記事も参考にしてくださいね。

しあわせの村 駐車場 ゲート
しあわせの村駐車場がまるわかり!迷わせない損させないために書きました目的別に便利な駐車場の使い方やお得な割引情報をどこよりもわかりやすくまとめてみました。...
しあわせの村駐車場 P5
しあわせの村駐車場P5の詳細情報芝生広場と野外活動センター「あおぞら」に一番近い駐車場です。大型車用の駐車スペースもあり。 こんな方にはP5駐車場がオススメ(最寄り施...
しあわせの村駐車場 P6案内
しあわせの村駐車場P6の詳細情報北口ゲートから入って2番めの角で左折してすぐの駐車場。 P3,P5と同じく大型車用スペースがあります。 こんな方にはP6駐車場がおスス...
しあわせの村 トリム園地 駐車場
しあわせの村駐車場|馬事公苑・トリム園地・キャンプ場への行き方案内しあわせの村の馬事公苑、トリム園地、キャンプ場は中心地から離れていて分かりにくいんですよね。迷わず行けるように写真付きで詳しく案内しています。...

トリム園地はどんな遊び場?

トリム園地は、こどもが体をめいっぱい動かせる遊具がたくさんあります。無料のミニアスレチックみたいです。

トリム園地の人気遊具

お城のような『花の谷』

ミニ迷路などの色々な仕掛けがギュッと詰まった総合遊具。子供の年齢問わず人気です。

しあわせの村 トリム園地 遊具01

↓ミニミニボルダリングも

しあわせの村 トリム園地 遊具02

↓この滑り台、見た目以上にすべります‥。

しあわせの村 トリム園地 遊具02

水上を自分の力で渡る『イカダ』

力を合わせてロープを引っ張ると前に進みます。イカダは3つあります。

休日は順番待ち『ロープスライダー』

こどもが大好きなターザン遊び。いまどきの子どもはターザン知らないかな‥。

↓ある年齢以上の人は「アーアアー!」‥って言いたくなる?(大人は乗らないでね)

しあわせの村 ロープスライダー

思う存分ドロ遊びが出来る『ドロンコ』

こども大好きドロ遊び。親は困惑ドロ遊び。

ここなら思い切り遊べます。遊ばせられます。

↓水道がある「コネ台」

しあわせの村 ドロンコ

↓この砂場で思い切りドロ遊びできます

しあわせの村 ドロンコ2

広い砂場の『ブロックあそび』

小さいこどもはもちろん、小学生にも人気のブロックあそび。

しあわせの村 ブロック遊び

↓ブロックの数がもう少し欲しいなぁ。

しあわせの村 砂場01

↓ブロックの素材は軽くて固いスポンジ?

しあわせの村 砂場02

トリム園地の2つの冒険(遊び方)

トリム園地ではストーリー仕立ての冒険が2種類用意されています。オリエンテーションみたいな感じですね。

小学生以上と小学生未満でコースが分かれます。

  1. 冒険の旅‥小学生以上
  2. おとぎのたび‥小学生未満
しあわせの村 トリム園地 案内01

参加表明などはありません。トリム園地に設置されている案内文を見ながら進みます。

↓こんな案内文を探そう

しあわせの村 トリム園地 案内02

トリム園地の滑り台

トリム園地の1番人気の遊具は長い長い滑り台・『ロングスライダー』です。

今は『6歳~12歳対象』のシールが貼ってある遊具ですが、娘が小さい頃、一度だけ一緒に滑ったことがあります。

スピードがかなり出ます。

スピード調整するために手でヘリを掴んで滑ると、摩擦で手がすごく熱くなるので注意。

体重の重い大人(私だ)が滑るとお尻も痛いです。身の軽い娘は平気でした。

↓ロングスライダー滑り口

しあわせの村 トリム園地 すべり台入り口

↓下から見上げるとかなり長い

しあわせの村 滑り台

↓この階段で滑り口まで‥。P5駐車場に停めると帰りはここを昇ることになります。

しあわせの村 滑り台 階段

トリム園地で水遊び?

この写真を撮ったのは冬だったので水は流れていませんでした。

夏場は人工小川に雨水を循環させた水が流れます。

しあわせの村 トリム園地 水遊び01

↓『水に入らないで下さい』の注意看板があります。

しあわせの村 トリム園地 水遊び02

夏場は裸足で水の中を駆け回ってるこどもたちをよく見かけますが、一応禁止されていることは頭に入れておいてくださいませ。

泳ぐほど水深が深いところはありません。

トリム園地のトイレと自販機

トリム園のトイレは1か所だけです。デイキャンプ場からの入り口からすぐです。

トリム園地 トイレ01
女子トイレの設備
  • 洋式トイレ(みんなのトイレ)が1つ
  • 和式トイレが2つ
  • オムツ交換台1つ

足を洗える水道が男女共同スペースに3つありました。車椅子でも対応できるようになっています。

しあわせの村 トリム園地 トイレ 

自販機とトイレの場所は並んでいます。トリム園地の中の自販機はここだけ。

しあわせの村 トリム園地 トイレ01

↓アイスクリームの自販機もあります。かなりの確率でこどもにねだられます。

しあわせの村 トリム園地 自販機

↓自販機のすぐそばの休憩所にはゴミ箱も設置してありました。

しあわせの村 トリム園地 ゴミ箱

トリム園地の手洗い・水飲み場

トリム園地内には水を飲んだり手を洗ったりする水道が点在しています。

しあわせの村 トリム園地 水道

↓足も洗えます。

しあわせの村 トリム園地 水道02

トリム園地で遊んだ後は

こども連れでトリム園地に行くと半日くらいは楽しめますよ。

そのあとは芝生広場や日本庭園、体力が持てばプールなどもいいですね。