神戸のおいしいもん

湊川神社近くのノスタルジック過ぎるそば処『楠公 松濤庵』

楠公 松濤庵

インスタのフォロワーさんに教えてもらった『楠公 松濤庵(しょうとうあん)』

昭和っぽさが強く香る小さな小さなお蕎麦屋さんですが、知る人ぞ知る名店です。

楠公 松濤庵はこんなお店

インスタ版紙芝居で紹介します。

松濤庵 松濤庵 松濤庵 松濤庵 松濤庵 松濤庵 松濤庵

ネットの口コミでは『きつね』のおあげさんが人気のようです。

確かにその通り。

大きさは丼の直径の2倍の長さ、食べると甘じょっぱい出汁がジュワーと広がりまさに至福!

おあげさんだけで結構な満腹になります。

よかったらインスタも見てくださいね。

https://www.instagram.com/monokobeblg/

松濤庵のお蕎麦は蕎麦の香りは期待できない?

フォロワーさん人気は『冷やしたぬき』です。

冷たいお蕎麦に甘い出汁と天かすやネギなどの具が絡まっている一品。

↓こんなの

 

この投稿をInstagramで見る

 

tamaemon(@tamaemon39)がシェアした投稿

子供の頃からこの冷やしたぬきを愛してやまないフォロワーさんもいます。

ところで、松濤庵のお蕎麦は一部の蕎麦好きがこだわる「蕎麦の香りが鼻に抜ける」ようなお蕎麦ではありません。

更科蕎麦っていうのでしょうか、色のうすいツルツルした食感の上品なお蕎麦です。

私も蕎麦らしい香りの高い麺が好きなのですが、松濤庵のお蕎麦もまたとても美味しく頂きました。

うどんを注文する常連さん多し

そば処と銘打っているので、当然お蕎麦にしかターゲットを絞ってませんでしたが、メニューにある『きつね』を「きつね、下さい」とそのまま注文すると、「うどんですか?」と聞かれますw

え?そば処じゃないの?

内心思いつつ「お蕎麦でお願いします」とお願いしているところに、常連さんらしき老婦人が来店。

「きつね、ちょーだい」

「うどんですね」

「そらそうやw」

この後に訪れた壮年のおじ様も同じような会話を繰り広げてました。

もしかしてうどんの方がメジャーなの?

兵庫区にもある松濤庵

Googleマップで『松濤庵』と検索すると兵庫区の塚本通と福原町にもお店がありました。

『きつね』の画像が、私が食べたものと似ていたのでもしかして暖簾分けしたお店?

チェーン店という風情ではなし‥。

また調べてみますね。

楠公 松濤庵のお店情報

お店の名前 そば処 楠公 松濤庵(なんこう しょうとうあん)
住所 〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通4丁目3−3
電話番号
営業時間 11時00分~14時30分
定休日 日曜日
地図
備考
  • 営業時間は目安。11:30頃にのれんを揚げているときもあり。
  • 専用駐車場なし
  • 湊川神社のPが近い
  • 最寄り駅:『高速神戸駅』